Keywords"対策"

「2級建築施工管理技術検定」とは施工計画の作成や工事現場の工程管理、品質管理など、施工管理の知識が問われる資格試験です。…

食費や住宅費、光熱費、交通費など、日常生活に必要な支出をまかなうためには十分な給料が必要です。しかし、給料は業界や職種、…

建設業界では、企業規模や業態によって特定の呼び方をされる企業があります。「ゼネコン」「スーパーゼネコン」もそのひとつです…

施工管理は責任が大きく、非常にやりがいの大きい仕事です。ただし、中には長時間労働に悩みを抱える方がいるのも事実です。…

実務経験証明書とは、建設業許可を申請する際に、専任技術者の実務経験を証明するための書類です。記載するときは「証明者」「実…

土木施工管理技士は、主に自治体から請け負う土木工事の監督業務が仕事です。資格を取得することで施工管理として業務できる現場…

建設業や解体業に従事していると、耳にする資格のひとつに石綿作業主任者があります。石綿作業主任者は、石綿(アスベス…

厚生労働省が発表している「一般職業紹介状況」によると、施工管理を含む建築、土木、測量技術者の有効求人倍率は、令和4年10…

SIer(エスアイヤー)とは、クライアントから発注を受けてシステムの開発・運用を請け負う事業者(システムインテグレーター…