Keywords"キャリア"

CADオペレーターは建築や電気、製造などの分野で使用される図面を作成する仕事ですが、未経験から転職できるのか気になってい…

AIに代替されず、これから需要が増える仕事に就きたいという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、これから需要が増え…

施工管理は、建築現場の作業員と一体になり建築物を作りあげる、やりがいのある仕事です。一方、さまざまな事情から仕事を辞めた…

建築積算士は建築工事費を算定する専門家で、建設業のなかでもホワイトカラーの職種です。建築積算の業務は資格がなくても従事で…

手取り20万円で一人暮らしは可能ではありますが、節約しないと余裕が生まれず、急な出費で困ることもあります。生活がきついと…

CADオペレーターは、専門のソフトを使って図面を作成・修正・調整するのが主な仕事です。業務の幅が広いうえ、需要も大きく将…

「2級建築施工管理技術検定」とは施工計画の作成や工事現場の工程管理、品質管理など、施工管理の知識が問われる資格試験です。…

一般的に、転職の回数が多いとマイナスの印象を持たれやすくなります。そのため「転職回数が多い=人生終わり」と思っている方も…

ゆとりのある生活を送るには安定した収入が必要です。しかし、長引く不況、終身雇用制度の実質的な崩壊などによって、「将来は安…

給料が上がらないときの対策として、転職は有効な手段のひとつです。しかし、転職したものの「給料が下がった」「職場の雰囲気が…

主任技術者とは、建設業法に基づいて配置される、工事現場の施工管理を行う技術者のことです。工事現場全体を取り仕切る主任技術…

建設業の年間ボーナス額はどのくらいなのか気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。建設業のボーナスは社員人数規…

手に職をつけられる仕事として注目されているのが「ものづくり」ですが、その分野は幅広く,どのような仕事が自分に向いてい…

建設業法改正によって新設された「施工管理技士補」。しかし、資格の内容やメリットについて、よくわからない人もいるでしょう。…

転職先の候補として、技術職に興味のある方は多いでしょう。「技術職」と一口にいっても、その種類は数多くあります。今…

30代の転職は即戦力が求められる傾向にあるため、スキルに自信がない場合は、求人を厳選する必要があります。無資格、未経験か…

建設業において個人が目標をもつことは、業界で成功を収めるために必要な要素です。しかし、正しい目標の立て方がわからないとい…

プラントエンジニアは、プラントの企画や設計、建設工事から施工管理、保守・メンテナンスなどの業務を行う仕事です。営業職など…